いつの間にか5月

娘のこと

今日から5月です。もう5月!年が明けてからわたし何してたんだろう??と思うほどあっという間でした。

新学期が始まって約一ヶ月、不登校児の娘は学校に行くようになりました。朝からの登校はまだできてないけど、2時間目からとか午後から登校して授業に出ています。

娘の中でどんな変化があったのかはわからないけど、表情も明るくなったし、前に比べてとにかくしゃべるようになりました。

学校であったこと、部活のこと、友達とのこと、帰ってくるととめどなく話が出てくる出てくる。そしてひと通り話し終えるとスマホを持って自分の部屋に戻ります(笑)

もちろんまだまだ不安定なときもあって、朝起きれなかったり、不安になって登校できない日もあります。そんなときは、無理に行かせず放課後登校にしています。

そんな時はものすごく不安が襲ってきます。このまま前のようになってしまわないか、また学校に行けなくなるんだろうか。本当に不安で気持ちがグラグラです。

そして気になるのは、苦手な教科を避けて登校してる?と感じていて、わからないから授業に出たくないと時々口にすることもあります。

親としたら、わからないなら尚更授業には出たほうがいいんじゃないのかなと思いますが、いまは立ち向かう力が無いようです。だからといって避けてばかりじゃどんどんわからなくなって泥沼。

何とかできないかなと考えて、通信教材に頼ってみることにしました。娘にも話してみたら意外と乗り気で、塾に行くよりいいと言っています。

通信教材は向き不向きがありますよね。塾と違って自分で始めないといつまでも勉強は始まらない。それができるのかなと思いますが、娘は大丈夫!というのでまずは様子見です。

ブログランキングに参加しています。ポチッと、よろしくお願いいたします!
娘のこと家族
つむぎFollow
Sponsored links
Sponsored links
つむぎのブログ~いつかどこかへたどり着くために

Comments

タイトルとURLをコピーしました