新学期が始まったばかりだけど授業参観がありました

子育て

こんにちは、紬です。

春は何かと忙しいですね。今月のカレンダーには学校関係の予定がびっしりと書かれています。

今年から息子(弟)も小学校入学したので、カレンダーが見にくくなっていて、改善したいなぁと思っています。

授業参観とPTA総会と学年懇談会

さて、4月最初の行事は授業参観とPTA総会です。PTA総会では、事前会議で決められた議案の裁決が主な内容で、新一年生の保護者には学校の教育方針や年間行事についての説明がある程度なので、わりと気楽に参加しています。

授業参観はどこを見ますか?

授業参観のときは、息子(弟)がどんな様子で授業を受けているのか、娘(姉)は落ち着いて授業を受けているのか、そしてそれぞれの先生は、どんな授業をするのかを見るようにしています。

はじめに娘(姉)の授業から見ることにしました。知っている友だちがわたしに気づいて手を振ってくれたり、娘に私が来ていることを教えてくれたり。そんなことより、授業をちゃんと聞こうよと思いながら様子を見ます。

新しく担任になった先生は、はっきりした話し方で、質問も説明もわかりやすい!子どもたちに考えさせるときも、ダラダラと続けるのではなく、タイマーを使って時間を決めていました。

娘のクラスは、よく言えばマイペースな子が多いので、時間制限があると集中して考えているようです。

さて、次は息子(弟)のクラスです。一年生なので、初めての学校生活をどんな風に過ごしているのか気になりますよね。ちょっと心配しながら教室に入ると、きちんと前を向いて先生の話を聞いてる!当たり前のことだけど、しっかり授業聞いてるな〜と感心しました。

授業の内容は、「えんぴつの持ち方」と「自分の名前を書くこと。」みんなそれぞれ先生の話を聞きながら、プリントに色を塗ったり、線を引いたりしています。

そんな後ろ姿を見ていて、一年生の初々しい感じにほんわかしていました。

新学期が始まって、二人ともしっかりやっているようです。次の授業参観は夏頃かな、どんな成長が見られるか楽しみにしたいと思います。

コメント