引かずに押す、ニガテでも話しかけてみれば何かが変わる…かも

こんにちは紬です。

みなさんは、ママ友はいますか?

わたしには数人のママ友がいます。

ママ友とまで言えないけれど、同じ地区に住んでいる娘の同級生のママがいます。実は、その人がニガテでした。

トラブルがあったことはないけれど、なんとなく避けられているような気がして、こちらから話しかけるのをちょっとためらっていました。

同じ地区で、子ども会でも顔を会わせるし、子どもが同級生なので接点が多いのにこのままじゃイヤだなと思うこともあって、思いきって話しかけることにしました。

同級生のママだからといって、みんなと仲良くなる必要はないと思ってますが、顔を会わせることが多いから、そのたびに憂うつな気持ちになるのもイヤです。

それにもしかしたら、相手も同じように避けられていると思っているかも知れない。

そこでさりげなく話をふったり、質問したり、話しかける機会を増やすことにしました。

話してみると、思っていたよりもしっかり答えてくれて、避けられていると思っていたのがうそみたいです。

まだ仲良しまではいかないけど、ニガテ意識は消えたと思います。

思いきって話しかけてみて良かったです。

相手が近づいてくれるのを待っていたらいつまでもなにも変わりません。引いてばかりじゃなくて、押してみること。

押していやがられたら、引けばいいんです。

そうやっていい距離感をつかんでいけたら、いい関係が続くかな?と思っています。

コメント